European Vintage Inspired Costume Jewelry.
Handmade in Japan.


ブランドコンセプト


ローズソレイユはヨーロピアンロマンティックビンテージスタイルに影響を受けたジュエリーシリーズです。エレガントでありながら遊び心あふれるデザインが女性の装いを色鮮やかに輝かせます。
ローズソレイユはスワロフスキークリスタル、グラスクリスタル、グラスビーズ、樹脂パール、コットンパールといった素材を使用しています。ジュエリーデザインを補う愛らしいファブリックリボンやラッフルがこのシリーズの特徴です。すべて手作りで作られたローズソレイユのジュエリーはあたたかで独特な味わいを持っています。


デザイナープロフィール


ローズソレイユはドイツ人アーティスト・デザイナーのソーニャ カンノによるジュエリーブランドです。彼女のジュエリーに対する関心は、彼女が祖母のジャーマンジュエリーを見つけ、それらで遊んだことから始まりました。祖母の華やかなネックレス、イヤリング、ブローチの思い出がローズソレイユのインスピレーションの源泉となっています。
ソーニャ カンノはオランダでファインアートを学び、コンテンポラリーペインティング、デザイン、ビジュアルマーチャンダイジングの経歴を持ちます。現在、東京都台東区にあるアトリエで制作しています。

デザイナーメッセージ


「私にとってジュエリーデザインとは物語を紡ぐようなものです。全てのコレクションは異なった空気、ムード、その時の季節のおもむきがコレクションの色味や素材に反映されています。
私はジュエリーを作るときには、私のお客様である日本女性のエレガンスさとその人なりの個性を想像します。そして、ヨーロッパの古いおとぎ話に魅了される女性が求めるようなデザインをしたいと思っています。私の全てのジュエリーは手作りです。それらが温かみある手作りであることは、女性の装いに個性とユニークネスを与える重要な要素だと考えています。
ジュエリー制作の際に私の住む台東区の小さなお店や小売店から材料を購入することで、コミュニティーと地域経済を支援したいと思います。」


Follow me

facebook
twitter
instagram
pinterest
googleplus
youtube
 

Contact

下記よりメールにて
お問い合わせください。